SDGsへの取り組み

sdg_header

DeNAグループは、「一人ひとりに 想像を超えるDelightを」をミッションとして掲げております。一人ひとりの生きる意味と価値を大切にし、スポットライトを当てるような、あっと驚く新しいDelightを届けることで、多様性・複雑性を許容する、21世紀の彩り豊かな生活や公共の形成に貢献したいと考えています。事業は、創業より eコマース、コミュニティー、ゲームと領域を拡大し、インターネット上のサービスだけでなく、スポーツ、オートモーティブ、ヘルスケア等、幅広い領域を手掛け、現状はこれに加え、AI(人工知能)の活用にも積極的に取り組みつつ、エンターテインメントと社会課題解決の二つの軸で事業を展開しています。
当社取締役会は、顧客、取引先、従業員、株主、地域社会をはじめとするあらゆるステークホルダーとの適切な対話及び協働を通じ、SDGsの達成に向けて貢献をしてまいります。

DeNAグループの
SDGs達成へ向けた取組事例

※項目をクリックすると該当の記事にリンクします

※項目をタップすると該当の記事にリンクします

SDGsハイライト

バスケットボールで「住んで幸せな街」に 川崎ブレイブサンダースの取り組み
川崎ブレイブサンダースは、バスケットボールやホームゲームを通じて、すべての人に「健康」と「働きがい」の機会を提供し、川崎をより「住んで幸せな街」にすることに取り組む「&ONE(アンドワン)」プロジェクトでSDGsを推進しています。本プロジェクトは、SDGs未来都市に指定されている川崎市と 「川崎市と川崎ブレイブサンダースが実施する持続可能な開発目標(SDGs)の推進に関する協定」を締結し、連携を強化し協働して推進しています。
詳細はこちら