2年連続「健康経営銘柄2020」に選定 プレゼンティズム解消への協働取り組みが高評価に


2020年3月2日、従業員に対する健康の取り組みを行う企業の中から優れた優良企業を認定する制度「健康経営銘柄2020」が発表され、DeNAは2019年に引き続き2年連続で「サービス業」において認定を受けました。
※「健康経営銘柄」に関する詳細は、プレスリリースをご覧ください
※ 「健康経営」は、特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。

DeNAは、「従業員の健康保持・増進を行う上での課題」について、特に「女性特有の健康課題等、健康保持・増進」「生活習慣病等の疾病の健常者に対する発生予防」「従業員間のコミュニケーションの促進」の3項目で高評価を得ました。その取り組みについていくつかご紹介します。
*当社グループの「健康経営銘柄 2020」への認定にあたっては、子会社である株式会社モバオク、株式会社PFDeNA、株式会社DeNAライフサイエンス、DeSCヘルスケア株式会社の取り組みも調査・評価の対象となりました。
社内外の専門家との連携・他企業との協働取り組み
▲外部専門家を招いてのマインドフルネスセミナー開催
マインドフルネスや腰痛・肩こり、女性特有の健康課題、腸内環境など多様なテーマにわたる取り組みを実施しました。社内の産業医、保健師、管理栄養士との連携をベースに、社外専門家や他企業とコラボレーションし、セミナーや商品の体験企画、大学研究室との共同研究まで幅広く行っています。
取り組みの情報発信・推進者の育成・健康経営の社会普及
▲(左)健康に...

健康経営推進者ディスカッション&DeNAオフィスツアー開催

2019年8月1日、渋谷オフィスにて、健康経営優良法人(通称ホワイト500)や健康経営銘柄認定を目指している企業のご担当者をお招きしDeNAと「オフィスツアーを楽しむ会」の共催にて、健康経営推進担当者ディスカッション&DeNAオフィスツアーを開催しました。社内を案内するだけでなく、総務部と社員の健康サポートを担うCHO(Chief Health Officer)室が主体となり、「健康経営」をテーマに外部ゲストをお招きしての産官学連携による健康経営ディスカッションや、懇親会、パネルトークなどを行いました。
DeNAが進める健康経営のポイント
まず初めにCHO室室長代理平井孝幸より、DeNAが取り組む健康経営について説明。「DeNAの健康経営は、『プレゼンティーズム』と言われる、出社はできていても生産性が低下している状態を解消し、従業員の生産性を上げ会社の利益に通じさせる」という話には、メモを取る参加者も多く見られました。説明後、参加者からは自社ですぐに取り組める施策についての質問が多数出るなど、関心の高さがうかがえました。
これだけ体操®︎も実践。「健康経営」座談会
経済産業省ヘルスケア産業課係長の紺野春菜氏(中)、東京大学医学部附属病院22世紀医療センター特任教授である松平 浩氏(右)をお迎えしての座談会へ。テーマは「健康経営によって働き方がどう変わったか」。
紺野氏がトップダウンではなくボトムアップこそ健康経営が成功している企業の特徴であることを語れば、平井が待ち...

女性が活き活き長く働ける環境をバックアップ!「働く女性のための健康講座」開催レポート

DLDP(DeNA Life Design Project ※1)を担当している渡辺真理です。
7月18日(木)、渋谷オフィスにてDeNAの女性社員を対象に「働く女性のための健康講座」を開催しました。
昨秋に続き「DeNAで働く様々なライフステージの女性全員が健やかで笑顔あふれる毎日を送ってほしい!」という想いのもと、DLDPと社員の健康サポートを担うCHO(Chief Health Officer)室による合同企画です。
「女性の健康」に積極的に取り組まれている大塚製薬株式会社様とのコラボから実現したシリーズ第二弾となる今回のテーマは……
【ライフステージ毎のプチ不調・病気のリスクとセルフケア法を知る】

ライフイベント毎にバイオリズムや生活リズムが変わりやすい、女性ならではのカラダについて、DeNA女性社員の健康診断提携先である「イーク表参道」副院長で産婦人科医の高尾美穂先生を講師にレクチャーいただきました。今だけではなく将来の自分ためにも知っておくべきことや、今からできるセルフケアなど盛りだくさんの内容になりました。
男性とは違うバイオリズムの変動やライフステージ毎の変化を知ることから
一定のコンディションをキープしやすい男性とは異なり、女性のカラダは毎月、そして一生を通じて女性ホルモンの変化に強く影響されています。私たちはついつい男性の同僚と同じ働き方をしてしまいがちですが、女性が長く健康に働くためには、男性との違いを知り、自分自身のバイオリズムに耳を傾け...

DeNA 社員の最高のパフォーマンスを引き出す健康経営の取り組み

以下は、2019年4月18日にDeNAサイト内にて発信された記事からの転載です---

DeNAには、社員が心身共に最高のパフォーマンスを発揮できる環境づくりを目指す組織として、当社の代表取締役会長の南場が最高健康責任者(CHO)を務めるCHO室があります。
2019年2月21日、従業員に対する健康の取り組みを行う1800企業の中から、優れた優良企業を認定する制度「健康経営銘柄2019」が発表されました。毎年26業種、原則1業種1企業が選ばれるのですが、その中でDeNAは「サービス業」において223社の中からもっとも優れた企業として認定されました! ※「健康経営銘柄」に関する詳細は、プレスリリースをご覧ください
▲健康経営銘柄2019 選定企業紹介レポートより

▲「健康経営銘柄2019」表彰式では、CHO室長代理の平井 孝幸が登壇。
健康経営に関わる様々な取り組みを実施
DeNAでは、人事総務、CHO室、コーポレートコミュニケーション部などが中心となって、社員が安心して心身共に最高のパフォーマンスを発揮できる組織・環境づくりに取り組んでいます。
健康管理時間を設け、残業時間も削減
時間外勤務の適正管理に加え、健康管理時間を別途設けています。勤務時間が健康管理時間に定めた60時間を超過した場合には、アンケートや産業医面談など適宜実施。3年前と比較すると、時間外労働も半減されるなど、確実に成果が出てきています。
ライフスタイルアンケート

半年に一度、CH...

従業員の健康リテラシーをボトムアップ!「知られざるレモンのチカラ!セミナー」実施レポート

従業員のパフォーマンスアップを健康面からサポートするCHO(Chief Health Officer)室では様々な企業様とのコラボ企画により、従業員の健康リテラシー向上を目的としたカジュアルなセミナーを開催しています。
今回は、2月28日、渋谷オフィスにて、「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」 の認定を受けている「ポッカサッポロ フード&ビバレッジ株式会社(以下ポッカサッポロ社)」の高橋 佳那氏を講師にお招きし開催した、「知られざるレモンのチカラ!セミナー」の様子をお伝えします。
実験や手作りラッシー試飲に参加者も興味津々!
同社の人気ドリンク「キレートレモン」。実は、レモンのすっぱさの元でもあるクエン酸の働きによる「キレート作用」からつけられた商品名です。クエン酸には、カルシウムを溶けやすい形に変える力があり、「キレート作用」と呼ばれています。このキレート作用を、隣に座った方と一緒に実験キットを使い、その場で目で見て体験したり、その効果が期待できるラッシードリンクの試飲したりするなど、和気あいあいとした雰囲気となりました。

セミナー後半では、1日の始まりに摂りたいパフォーマンスアップを狙ったレシピ、塩味の代わりにレモンの酸味を使うことで旨味を損なわずに良い「塩梅」にできる減塩方法や料理の裏技など、WHO(世界保健機関)が定める塩分基準値5gの2倍近くを摂取している日本人にとっては嬉しい、有意義な内容となりました。
※参照:厚生労働省 平成 27 年 国...

従業員の健康のベースは睡眠にあり!「快眠の秘訣セミナー」実施レポート

去る12月6日および1月28日、渋谷オフィスにて社員向けに「快眠の秘訣セミナー」を開催いたしました。
当セミナーは、従業員のパフォーマンスアップを健康面からサポートするCHO(Chief Health Officer)室と株式会社エアウィーヴ(以下エアウィーヴ社)によるコラボ企画として開催。日本睡眠学会正会員で睡眠に関する資格を複数持つ、 エアウィーヴ社の快眠プロデューサー・長谷川 恵美氏を講師にお招きし「快眠の秘訣」を社員に伝授いただきました。
睡眠の悩みを抱える社員へのサポートとして開催
社内で定期実施しているライフルタイルアンケートでも、睡眠についての悩みを抱える社員は半数近くいることが分かっています。日中の眠気や疲労感などの原因となり、社員がパフォーマンスを発揮する際の阻害要因のひとつになっていることから、2016年CHO室設立当初より専門家による睡眠セミナーや、2017年・2018年の新卒研修内でも睡眠研修を行ってきました。そして、今回は寝具メーカーであるエアウィーヴ社の協力を得てセミナー開催となりました。
セミナーでは、日本と世界の睡眠事情(経済協力開発機構による調査結果)で、日本が睡眠時間の点でワーストである驚きの実情から始まり、睡眠不足による脳への影響や睡眠研究の最新情報をもとにした、上質な眠りためのコツや適度な睡眠を得られた場合のメリット等が紹介されました。限られた時間の中ではありましたが、睡眠のメカニズムを知り、当日から気軽にできる快眠テクニックや...